九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

サンドラッグ東久留米店でバイトしていた方の口コミまとめ

Q1:お店名は何ですか?
A1:サンドラッグ東久留米店

Q2:当時何歳でしたか?
A2:2017年4月〜2017年11月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:時給は950円でした。東京都の最低賃金に数値なので、たくさん稼ぎたい人にとっては不満かもしれないです。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:つけやすかったです。最初に希望したシフトの時間帯通りに組んでもらいました。また、テスト期間中は、店長にテスト勉強の旨を伝えたところ、学生は勉強が本分として、休みを頂きました。これは、普段の勤務態度も関係すると思います。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:基本はレジ周りの業務を行うことになります。お客様が商品をするときに、レジに立って、商品のバーコードを読み取り、会計をします。また、お客様のお探しの商品まで誘導したり、商品の簡略な情報をお伝えしたりもします。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:"基本ずっと立ちっぱなしなので、足が痛くなります。靴の中に柔らかいインソールを入れれば、多少は軽減します。
毎週日曜日は、全品5%引きのセールがあるので、その時は多くのお客様が来て、絶え間なく業務を遂行する必要があります。この時は忙しいです。"

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:店長との関係は良かったです。店長はとても気さくで、面白い方で、初めてのバイト先でしたが、何の不安もなく働けました。同僚は30代の女性が多く、学生の子は少しギャップを感じるかもしれません。それども悪い人はいなく、働きやすかったです。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:レジではお客様と世間話をしたり、元気よく挨拶したり、商品を手で持って不便にしてる方に買い物かごを渡したりと、接客での必要な心構え、技術を学ぶことができました。また、実際にお金を稼ぐという経験は、社会で生きていくために必要な経験です。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:私が働いていた地域では、高齢者の方が多かったので、高齢者特有の悩みや考えに触れることができました。日本は少子高齢化社会に突入しているので、この経験は福祉活動での考え方に有益な情報になると思います。また、余った販促用の財を貰うこともありました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:最初は、どのように仕事をすれば良いのかわかりませんでした。しかし、店長や同僚の方々に丁寧に教えてもらい、スムーズにできるようになりました。業務に慣れたら、余裕ができたので、お客様に気持ち良く来店してもらおうと、前向きに働けるようになりました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接では、志望動機、シフトの希望時間帯、趣味、学校での思い出、チームでの経験など色々なことを聞かれました。志望動機は、家から近いこと、接客を経験したいこと、などを述べました。面接では、元気よく、清潔感を持って、質問に誠実に答えることが大事だと思います。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:服装は、白又はパステルカラーの基本襟付きのシャツ、ポロシャツ、黒のズボンが指定されました。靴は、スニーカーです。髪は黒又は茶色、ミディアムまでの長さです。アクセサリーは基本禁止でした。髭は剃るように指定されました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:休みは、普段のシフトにちゃんと行っていれば、テスト期間中に休みをもらうことができました。体調が悪いときは、体調の具合によって、休みが取れるか決まります。普段の業務態度によって、休みの取れやすさが決まる印象でした。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:"同僚の方は30代以上の女性の方が多かったので、学生にとっては出会いは無かったです。
お客様には、学生の女の子も来る時があったので、その人次第では、チャンスがあるかもしれないです。出会いなど恋愛を目当てで選ぶのはあまりお勧めできません。"

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:シフトの入っている時間帯、曜日によります。朝、昼間は基本的に暇でした。しかし、夜になると仕事帰りや学校帰りのお客様がゾロゾロやって来るので、暇では無くなります。また、週末は5%引きのセールをやっていたので、絶え間なく業務を遂行する時間もありました。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:普段利用している、小売業でのレジでの知識や接客の方法、バイトとはどんなものなのかなど、学ぶことが多くて、役立ちました。また、最初のバイトとしてはそこまでハードな内容でもなく、人間関係も良好でしたので、苦にはなりませんでした。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:慣れてしまえば、特に困ることが無かったのですが、時給が他のバイトと比べて安いこと、そして、やることが単調で飽きてきたので辞めました。レジの仕事は慣れてしまえば、さっさと終わらせることができますが、それが逆に退屈になって、辞めることにしました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:勧めます。私は最初のバイトだったので、とても不安でしたが、優しい方々に恵まれ、難なくできるようになりました。テスト期間中でも休みが取れたので、集中して学業に専念することができました。また、接客のスキルも身につきます。