九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

半兵ヱ・ハンベエ立川南口店で働いていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:半兵ヱ・ハンベエ立川南口店

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2015年6月~2016年6月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:950円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:シフトや時間の融通はつけやすかったです。当時は大学生でしたが、テスト期間や長期休暇の際には、しっかりと休みをいただけました。また、バイトを始める時間も学校が終わった後に行きやすく、終わる時間も終電には間に合いましたので非常に助かりました。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:まず初めは、ホールでお客様から注文を受け、飲み物や食べ物を運ぶ仕事から始まりました。次第になれてくると、ドリンクを作ります。最終的にはキッチンに入り、料理を提供したり、次の日のために食材を切るなど仕込みまでしていました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:他の居酒屋と比べると、メニュー品が非常に多いです。ドリンクを作る際には、メニューごとで微妙な違いがあり、覚えるのに時間がかかりました。料理の品も同じなのですが、メニューが多く作る工程も多くありましたので、覚えるのに苦労しました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係は非常によかったと思います。アットホームな雰囲気で大学生やフリーターなど若い人が多かったです。一緒に飲みに行く機会も多かったのですが、何かを強要されることは一切なかったので、モラルは守られていました。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:ドリンクの種類を豊富に覚えたことで、他の居酒屋でバイトする際も苦労することなく、バイトをすることができました。また仕込み作業は包丁を使うことが多いので、包丁捌きも上手になり、他の居酒屋でバイトする際も重宝されました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:給与以外で得したなと感じたことは、まかないを食べることができたことです。当時は大学生で一人暮らしをしていたため、食費を浮かせるのは非常にありがたかったです。料理を作れるようになると、その居酒屋にある食材を使って自分で作ってもよかったので、お得でした。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:楽しんで働くことができました。シフトも無理することなく、本業である学業にも支障はなかったです。また一緒に働く仲間たちも個性的な人が多く、刺激を受けることも多かったです。バイト自体も慣れるまではきついと思いますが、お客さんとの距離も近いので、楽しく働けました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接の内容は、これまでどんなバイトを経験してきたかを聞かれました。また、週にどのくらい働けるのか、どのくらいの時間を働けるのか、一般的なことを聞かれました。志望動機は正直に答え、家から近く深夜まで働ける場所を探しているといいました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:本当に自由でした。自分自身、当時は金髪にパーマをあてていたのですが、特に注意されることはありませんでした。また一緒に働いている人もピアスが多い人や、髪の毛が非常に明るい人も、何も言われていなかったので、自由でした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:休みは取りやすかったです。テスト期間や長期休暇の際には、しっかりと休みをいただけました。フリーターの人も多く、また地元が東京という人も多かったので、年末年始やお盆期間など、カバーしてくれる人が多かったです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:働く人次第ではあると思うのですが、出会いや恋愛の機会は多くある職場だったと思います。一緒に働いているバイトの人たちは20代が多く、男女比率も1:1くらいでした。また客層も非常に若く、お客さんとの距離も近いので、仲良くなる機会は他のバイトよりあると思います。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:曜日によって、仕事中暇なときもありました。特に平日の夜中になるとお客さんも非常に少なくなってくるので、バイト同士で話していることも多かったです。週末になるとお店が忙しくなるので、暇だと思うことはありませんでした。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:私は当時大学生だったのですが、大学以外の友達を作れたことが非常によかったなと思います。お金を得ることが第一の目的ではありましたが、大学生活だけをしていると出会わなかった人たちも多く、自分の視野も広くなったのではと思っています。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:バイトを頑張れた理由は、一緒に働いている人たちを裏切れない気持ちが強かったと思います。非常に仲がよかったので、その人が困らないようにするためにも一生懸命やりました。辞めた理由は海外へ留学することが決まったからです。
  
Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:得に大学生には勧めたいと思います。深夜まで働けることから、一日で稼げるお金は多いからです。時給はさほど高くはないですが、勤務時間は長いため、稼げると思います。またいろいろな人がいるため、社会経験になると思うので、勧めたいと思います。