九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

バイトに応募したけど気が変わった場合はどうしたらいい?!という疑問について解説

バイト経験30以上のご意見番がバイトする人の悩みについて答えます

こんにちは。
この記事ではネット上にあるバイトに関する悩みや疑問に対して、アルバイト経験30種類以上のご意見番である天笠多菜葉がその経験を活かして質問に答えるコーナーです。
それでは早速質問に答えてみましょう。


【筆者プロフィール】

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。


バイトに慣れていない高校生の疑問

今回の質問は下記になります。

高校生バイト募集のネットに応募してしまってその後気持ちが変わってしまい、バイトしたくないんですけどどうすればいいですか?

それに、そのバイト先から2回も電話があって、
思わず無視してしまいました

引用:yahoo知恵袋

それでは答えていきます。


バイトに慣れていない高校生でも採用側の気持ちを考えてみよう

バイトに応募したけど気が変わってしまったということですが、これもよくあることなので、それほど深刻にとらえることはありません
採用担当者はそういう経験をいくらでもしているので、あまり深刻に考えないことです。

問題は、無視してしまってはいけないということ
これは、バイトの面接だけに限らず、学生生活を送るうえでも、これから社会に出ていくうえでも同じことが言えます。

もちろん気持ちはよくわかります。
ネットでバイトに応募したけど、気が変わってしまった。
電話がかかってきても恐くてでられない。
そういうことは若いうちはよくあります。

でも、相手の立場になって考えてほしいのです
採用担当は、毎月数十万円もの経費を使って次のアルバイトを探しています
面接に1人でも応募があれば、ぜひとも面接したいですし、いい人であればすぐにでも採用したいと思っているのです。

そのため、日程を調整して最優先で面接したいと思っています。
連絡が取れないと、次の募集をかけていいのか、それとも面接を受ける意思があるのかと、重大な判断をする必要が出てくるのです
あなたが、メールででも、電話ででも「ネットで応募させていただきましたが、今回はこちらの都合で辞退させていただきます」と一言伝えてくれれば、問題は解決してしまいます。

こういう配慮をしておけば、いつかまたここで働きたいと思ったときに役に立つものですが、無視してしまうとそのチャンスは完全になくなります。

これから社会に出てアルバイトや正社員として働くためには、自分のことしか考えられない人ではいけません
相手のこと、会社のこと、お客様のことを考えられる人にならないといけません。
そうした、「人の気持ちがわかる人」なら、面接で落とされることもないのです。

以上ご意見番の天笠多菜葉でした。