九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

TKP名古屋栄カンファレンスセンターでバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:

TKP名古屋栄カンファレンスセンター

Q2:当時何歳でしたか?
A2:

2015年6月入社~2018年2月退社

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:

初めは時給950円でしたが半年後あたりに求人募集をする際に上の方が時給1000円と設定した為、時給1000円になりました。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:

つけやすかったです。ですが社員の人数が少なかったため1ヶ月に1度程度早めに出勤してほしい連絡が来たり、休み希望の日でも出勤してほしいと相談がありました。しかし強制ではなかったので、都合が悪かったり準備がまだ出来ていなくて出勤時間を早めることが出来ない場合はそのままのシフトでした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:

仕事は貸会議室の机や椅子をお客様の要望通りに並べて整頓備品を設置し、清掃をしてお客様に会議室を貸し出す仕事でした。受付業務は業務外だったのですが受付の方が少ないとのことで受付業務もやってほしいと言われ、簡単な立ち合いや電話対応等の受付業務もやっていました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:

忙しい日ですと13時から23時まで休憩無しということもありました。初めは机と椅子が重くてどう持てば効率よく持てるかや備品の設置の仕方を覚えるのに時間がかかり、先輩の手を煩わせることが多く、申し訳ない気持ちになりました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:

最初の1年は拠点長の方が理不尽な方であまり仕事をしない人でしたが一緒に働く人たちは皆楽しく話もしながら仕事をしていました。ですがその後理不尽な拠点長は退職しましたが支店長が変わったことにより体制が厳しくなり、今までは助け合いながら仕事をしていたが助け合いをしなくなりアルバイトの方は皆会社に不信感を抱いていました。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:

お客様対応の受付業務で人との接し方や目上の方にどう話せば良いかを改めて学びました。人見知りだったのですが今では初めての方でも会話ができるようになりました。
会議室の机と椅子を持ち上げていたこともあり、少し筋力が上がった気がします。


Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:

特に得したことはありませんが、近くに飲料部の部署ががありお客様にお出ししたお弁当や飲み物等最終的に余った場合は社員で分けることが出来ました。お菓子の提供がある場合もお客様の利用終了後に余っていた場合は社員で分けることが出来て楽しかった記憶があります。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:

アルバイトの方はアルバイト同士で連絡を取り合い、どう仕事をしたら効率よく仕事をするかやその日何があったか等話していたので楽しく仕事が出来ました。上の方は話をあまり聞いてくれないのでストレスになっていたと思いますが一緒に働いていた方と一緒に机や椅子を運びながら話をしていると楽しかったです。


 Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:

面接では前にどんなアルバイトをしていたか、業務内容は何希望か、1日どのくらいの時間働けるか、1週間に何日仕事に入れるかを聞かれました。
以前ボランティアスタッフでイベントの受付や案内、机や椅子の設置などをしており、その作業が自分には合っていると思い、求人に応募させていただきました、と志望動機を伝えると面接官の方がいつから仕事できるかどうかを聞き、1週間後から仕事に就きました。


Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:

受付の方はスーツでお客様対応することと机や椅子を運ぶ軽作業の方は会社指定のポロシャツと動きやすい服装で作業することが決まっていました。派手なネイルや髪の色は駄目でしたが、その他髪の長さやメイクなど特に規定はありませんでした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:

休みの希望を申請すると殆ど申請通りに休みを取ることが出来ました。しかしシフトを組む方のミスで出勤になったり、忙しい日なのに出勤する方がいないとなると出勤になる場合がありました。逆に出勤人数が多い日は休みになる日もありました。
有給申請もできましたが人事部の手違いなどで取れなくなったりするトラブルもありました。


Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:

アルバイトの中では特に恋愛の機会は無いように思えました。契約社員の方や営業の方の中では恋愛になっている方も多くいらっしゃいました。働いていた職場は男性の方が多い職場でしたので出勤している方の男女比によりそうです。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:

楽な日もありましたが懇親会や大学入試の時期になると働いていた拠点以外の拠点へヘルプに行かなければならないこともあります。ヘルプに行く場合は夜遅くに帰ることを了承して行かなければならないので退勤時間が23時ごろになることが多かったです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:

様々な年代の方が働いていたので少し暇な日などに会話をすると面白い話が聞けました。同年代の方や趣味の合う方もいたのでプライベートで出かけることのできる友達もできました。
なかなか体験できない仕事だと思うので珍しいアルバイトがしたい方や力に自信がある方、友人を作りたい方にお勧めしたいアルバイトです。


Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:

自分は女性ですが人と接するより軽作業や力仕事をする方が合っていたのでこの仕事はぴったりでした。上の方に理不尽なことを言われたりすること等ありましたが自分の業務をしているだけでストレス解消になりました。
辞めた理由は時給を上げると言われていたにもかかわらず全く上がらなかったことともっとこうした方が良いと発言しても上の方が全く聞いてくれないことがあり、会社への不信感が強くなり退職しました。


Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:

メンタルが強くて珍しいアルバイトがしてみたい方やお金よりやりがい等が強く心にある方にはお勧めします。
私も嘘を吐かれましたが面接時に面接官が言うことはほぼ嘘なのでメンタルが強くないとやっていけない気がします。