九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

テレコメディア株式会社でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:テレコメディア株式会社


Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2017年7月〜2018年3月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:1200円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:基本シフトだったため、簡単にはシフトの変更はできませんでした。シフトを変更する際は、1ヶ月前に管理者に言って許可をもらう必要がありました。ただ、大体の場合は、人が足りずにシフト変更に応じてもらえないことが多かったです。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:コールセンターで電話通訳の仕事です。通訳の言語は、英語と日本語でした。契約しているお店に外国人のお客様がやってきた時に、日本人の店員さんと外国人のお客さんとのコミュニケーションを電話を通して手助けする仕事です。お店の他にも、病院、銀行、駅などに来た外国人の方の通訳もしました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:忙しかったです。電話がなりっぱなしの時が多々ありました。一つの電話が終わると、すぐに次の電話に出るような感じです。また、電話を終えると、その内容をエクセルに書く必要があり、その作業にも多くの時間を取られました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係は、よかったと思います。通訳の会社ということで、日本人だけでなく、外国人も多く在籍していていました。そのため、皆がそれぞれがお互いの文化を尊重していて、社内はフレンドリーな雰囲気だったと思います。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:英語の通訳だったので、英語力が格段に上がりました。特に、電話で会話をするには、スピーキング力だけではなく、それ以上にリスニングの能力が問われたので、英語を聞く力はとても向上しました。また、伝わりやすい英語の表現なども多く学ぶことができました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:福利厚生で得したな、と思うことは全くありませんでした。電車賃も1日500円までと、全額支給されない点が不満でした。給料日に、毎月マイルが貯まるという、福利厚生のような特典がありましたが、旅行に行っていないため使う機会はありませんでした

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:楽しかったです。このバイトには入った目的は、英語力を向上させるためでした。仕事中は、英語を話しっぱなしで、最高の環境だったのがよかったです。また、高い英語力を持った方々と一緒にお仕事ができたのも、刺激的でした。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接の内容は、「今までどんな仕事をしてきたのか」「なぜここに応募したのか?」「長期間、働けるか」という点でした。私は、「自分の英語力を上げたいから」とういう点と「自宅からすぐ近いから」とい点を、志望動機にしました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:服装は、規定がありました。基本はオフィスカジュアルな服装を求められました。上着で禁止だったものは、柄物のTシャツ、派手な色味の服、ノースリーブでした。パンツは、チノパンのみ許可されていて、ジーパンや緩いズボンは禁止でした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:休みを取る際は、代わりにシフトに入ってくれる人を探さなければいけないルールでした。ただ、事前に申告をして、代わりの人が見つからなかった場合は、管理者の判断で休みを取れました。ただ、簡単に休めるという訳ではなかったです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:出会いはあまり多くありませんでした。男女比でいうと、女性の方が多いです。ただ、働いているスタッフは、みんなバラバラのシフトで動いていて、バイト帰りにどこかへ一緒にいく、というような雰囲気はありませんでした。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:時間帯によります。電話が集中するのが、昼の12時から13時半ごろ、17時から20時までです。その時間は、忙しいですがそれ以外の時間では、暇な時もありました。仕事の内容は、専門用語を扱うことが多く、覚えることが多かったです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:英語力がついたことと、電話での接客態度が身についたことです。英語はもちろんのこと、クライアントとは日本語で会話をするので、適切な表現や単語を学ぶことができました。きっと将来の就職に活かせると思います。この点が、働いていてよかったことです。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:バイトを頑張れた理由は、学ぶことが多かったからです。働いていて、自分がレベルアップしている感じがありました。具体的には、英語力と接客態度です。逆に、やめた理由は、同じような仕事内容で、立地が良く、もっと時給の良いバイトを見つけたからです。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:お勧めします。理由は3つあります。一つは、英語力をあげることができます。いろんなところで使えるスキルになるでしょう。2つ目は、残業はほぼありません。自分の時間が確保できます。3つ目は、社会人としての接客態度が身につきます。それは、様々なクライアントと電話でお話することで、言葉遣いや、礼儀正しい表現が身につきます。