九州☆kyushuの仏なアルバイト

日本!ニッポン!仏と和のサッカーでフランスワールドカップを思い出す筆者の徒然日記

やよい軒錦二丁目店でバイトしていた人の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:やよい軒錦二丁目店

Q2:当時何歳でしたか?
A2:

2016年5月〜2017年10月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:

時給は1000円でした。週3〜5でシフトに入っていて、給料はだいたい月13〜18万ぐらいでした。



Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:

つけやすかったです。シフトは1ヶ月ごとに毎月希望を店長に紙で提出していました。だいたい希望通りにシフトは組んでもらっていました。旅行などでしばらくお休みをもらいたい時も申請すればきちんとお休みがとれていました。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:

仕事はキッチンでした。私は早番が多かったので、朝届いた食材などを納品し、仕込みをして、お店が開店してからは注文が入れば調理をしながら仕込みをしていました。お昼のピーク時間はキッチン担当が4人いて、作業を分担しながら料理を作っていました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:

ビジネス街にあるお店だったので、ランチタイムはサラリーマンやOLの方などでとても混んでいて忙しかったです。きついことは、夏場に厨房がとても暑かったことです。冷房をつけていても汗をすごくかいていました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:

キッチンのメンバーはみんな仲が良く、働きやすい環境でした。従業員の中には外国人の留学生の人が多かったですが、みんな真面目で明るくて良い雰囲気でした。モラルを守っていない人がいれば、きちんと注意しあう関係が築けていたと思います。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:

毎日大量の仕込みを行うので、野菜を切るスピードがとても速くなりました。それまでも家で料理をすることはありましたが、やよい軒で働くようになってから料理の腕が上達したと思います。あと、以前は揚げ物をするとき少し恐怖心があったのですが、店で揚げ物を揚げるようになってから、家での揚げ物も苦ではなくなりました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:

まかないは有料でしたが、300円という低価格で食べれたのは得したなと思います。もともとやよい軒の料理が大好きだったのがきっかけでお店の面接を受けたので、まかないは嬉しかったです。それから、余った食材をもらえたことが何度かあります。とても助かりました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:

楽しかったです。料理を作ったり野菜を切ったりといった厨房の仕事がしたいと以前から思っていたので、仕事内容にはとても満足していました。忙しいお店だったのでやりがいもありました。季節ごとに新メニューも出るので、飽きずに続けられました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:

面接ではシフト(入れる日、時間帯)やいつから働けるか、キッチンかホールどちらを希望するかなど聞かれました。志望動機は、厨房の仕事を探していたことと、やよい軒に行ったことがあり、そのとき食べた料理がとても美味しかったことを理由に挙げました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:

飲食店なので、ひげやピアスなどのアクセサリー、ネイルはNGでした。髪の色は派手な色だとダメでした。落ち着いた茶髪ぐらいなら大丈夫です。服装はシャツ、ズボン、エプロン、帽子、靴全て制服でした。シャツ、ズボン、エプロンはそれぞれ自分で持ち帰って洗濯していました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:

とりやすかったです。夫の休日に合わせて土日は毎週休み希望を提出していましたが、きちんと希望通り休めていました。それと、風邪をひいてお休みをいただいたことがあったのですが、前日の夜に店長に電話で連絡したらちゃんとお休みがもらえました。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:

仲の良い職場環境だったので、恋愛の機会はあったと思います。実際にお店の従業員同士で付き合っている人がいました。みんなでお酒を飲みに行くこともときどきあったので、そういう時は特にチャンスなのかなと思います。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:

仕事を覚えるまでは覚えることが多くてたいへんでしたが、覚えてしまえばあとは余裕が出てくると思います。繰り返し作業することでスピードアップも可能なので、慣れが大事だと思います。日によっては暇なときもありました。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:

楽しく働けたことがいちばん良かったことです。仕事は一日の大半を占めますし、家にこもっているとストレスもたまりがちだったので、仕事をすることでやりがいや生きがいを感じていました。家から職場までも近く、本当に良い環境だったと思います。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:

楽しかったこと、仕事内容が好きだったことが理由です。大量の野菜を切ったり、たくさん揚げ物をあげたり、中華鍋をふって野菜炒めを作ったりと、家ではなかなかやらないような本格的な調理ができるのがよかったです。妊娠をきっかけに辞めました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:

厨房作業をしたいと思っている人にはぜひお勧めします。チェーン店の厨房だと、工場でほとんど作ってきてあるものを袋から出して温めるだけ、というようなお店も多い中、やよい軒はお店で野菜をカットして注文してから作るというスタイルなので、やりがいがあります。